審判の悩み事

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 発言ランク 検索 過去ログ

663685

■ 新規作成からどんどん投稿してください。
■ 楽しく情報交換をしましょう。
■ 120時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 120時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
Nomal白、濃(2) | Nomalトラベリングについて(5) | Nomal拾うとダブルドリブルになるボールを体を入れて取らせない行為(2) | Nomal2〜4Qの開始後のこと(9) | Nomal0歩適用時のドリブルをするとき(3) | Nomalブラッツァと相性の良いホイッスルカバー(6) | Nomalテクニカルファールについて(2) | Nomal自信満々に…(3) | Nomalワッペンのケース(3) | Nomal最後のフリースロー(9) | NomalNO TITLE(1) | NomalNO TITLE(2) | Nomalすべってころんで アンスポ(3) | NomalNO TITLE(6) | Nomal3秒オーバータイム後の再開方法(8) | Nomal終了間際の処置(21) | NomalJBAミート・レフェリーについて(0) | NomalNO TITLE(9) | Nomal合宿のご案内(1) | Nomalシグナルについて小さなことに気づいてしまった(1) | Nomalショットクロックについて(5) | Nomal福岡県インターハイ予選決勝のブロッキングについて(2) | Nomal審判のシューズおすすめ(3) | NomalNO TITLE(3) | NomalNO TITLE(5) | Nomalルールテスト2022自己学習用(3) | Nomal悩み事:ルールテスト2022(2) | Nomalタイムアウトのテクニカル(3) | Nomalホイッスルのおすすめについて(6) | Nomal罰則の相殺について(3) | Nomal合宿のご案内(6) | NomalNO TITLE(6) | Nomalバスパンの番号(1) | Nomalトルソーの接触について(7) | Nomalwintercup男子決勝での質問(4) | Nomal0ステップ両足でパスミート?(10) | Nomalパスをキャッチしたときの定義(2) | Nomal判定の一貫性(1) | Nomal得点掲示(3) | Nomalみなさん吹きますか?流しますか?(6) | Nomal最初に攻めるゴール(7) | Nomalシュートファールについて(4) | Nomalルールテスト2021自己学習用(4) | Nomal訂正のできる誤り(5) | Nomal0ステップについて(2) | Nomal3秒バイオレーション後のスローインの場所(2) | Nomalシグナルについて(3) | NomalアンブレラDF(3) | Nomalスローイン?フリースロー?(1) | Nomal近日中に…(2) | Nomalホイッスルカバー使ってますか?(5) | Nomal2021競技規則・マニュアル(2) | Nomal本年もよろしくお願いします(2) | Nomal(削除)(2) | Nomalキックボールについて(1) | Nomalスクリーンアウトの攻防で(3) | Nomalポストアップした選手へのディナイについて(3) | Nomalブザーと同時にファウル(4) | Nomalバスケットカウントについて(6) | Nomalブロッキング…(9) | Nomalいまさら聞けない基本中の基本(9) | Nomal活動再開?(3) | Nomalスコアシートについて(1) | Nomal引退(3) | Nomalダブルドリブル(12) | Nomal遅くなりましたが…(2) | Nomalルールテスト2020自己学習用(2) | Nomal全国審判長会議伝達講習会(4) | Nomalブザービーター(12) | Nomal合宿のご案内…(5) | Nomalウィンターカップ(6) | Nomal謹賀新年!(3) | Nomalご教授願います(1) | Nomal明けましておめでとうございます(1) | Nomalタイムアップと同時のファウルでのフリースロー(2) | Nomalマスターin山形…(13) | Nomalエンドラインから出た選手(9) | NomalNO TITLE(4) | NomalT.O.へのレポートの際のファールの掛け声(4) | Nomal三秒ルール 一般(12) | Nomal自チームにゴールした時(5) | Nomalビックインパクト(6) | NomalNO TITLE(8) | Nomalタイムアウト終わりの対応(6) | Nomalボールコントロール(4) | Nomalヘルドボール時14秒リセットについて(3) | Nomalリング上方のボール(2) | Nomalお知らせです。(4) | Nomalゴールテンディング(2) | Nomalキックボール(4) | NomalNO TITLE(1) | Nomal2019ルールテスト133(6) | Nomalアンスポ二回後の処置について(2) | NomalNO TITLE(2) | Nomalサポーター等のルール(2) | Nomalハンドチェック(11) | Nomal24秒ルール(2) | Nomalルールテスト(4) | Nomalバックボードにボールを当てた後のシュートについて(5) | Nomalバックコートバイオレーション判定について(12) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■8046 / 親記事)  ヘルドボール時14秒リセットについて
□投稿者/ D級初心者 一般人(1回)-(2019/09/21(Sat) 13:41:11) [ID:RZhj0PP9]
    お世話になります

    青オフェンス
    青のフロントコートで、ヘルドボールになり、ポゼッションは青矢印です
    残りショットクロックが18秒でした

    この状況で、私はショットクロック継続と認識していましたが、組む審判によっては継続の方もいれば、14秒にリセットする方もいます。

    このシチュエーションの対応は14秒でしょうか?
引用返信

▽[全レス3件(ResNo.1-3 表示)]
■8048 / ResNo.1)  Re[1]: ヘルドボール時14秒リセットについて
□投稿者/ おてんば娘の父 一般人(1回)-(2019/09/22(Sun) 06:00:41) [ID:NJYA0I6A]
    No8046に返信(D級初心者さんの記事)
    > お世話になります
    >
    > 青オフェンス
    > 青のフロントコートで、ヘルドボールになり、ポゼッションは青矢印です
    > 残りショットクロックが18秒でした
    >
    > この状況で、私はショットクロック継続と認識していましたが、組む審判によっては継続の方もいれば、14秒にリセットする方もいます。
    >
    > このシチュエーションの対応は14秒でしょうか?

    こんにちは。失礼いたします。

    ルールブックの50条の2
    次のことが起こった結果、それまでボールをコントロールしていたチームに引き続きスローイン が与えられるときは、残り時間がはっきりと表示されている状態でショットクロックは止めるが リセットはしない:

    ジャンプボールシチュエーションになったとき

    とありますので、継続が正しい処置だと思います。
    なお、ルール改正により、ヘルドボールではなく、ショットのボールがバックボードとリングの間に挟まり、引き続き青にボールが与えられるときは14秒リセットとなるように改正されています。ルールブック→解説→12-13参照


引用返信
■8049 / ResNo.2)  Re[2]: ヘルドボール時14秒リセットについて
□投稿者/ おてんば娘の父 一般人(2回)-(2019/09/22(Sun) 06:14:28) [ID:NJYA0I6A]
    No8048に返信(おてんば娘の父さんの記事)
    > ■No8046に返信(D級初心者さんの記事)
    >>お世話になります
    >>
    >>青オフェンス
    >>青のフロントコートで、ヘルドボールになり、ポゼッションは青矢印です
    >>残りショットクロックが18秒でした
    >>
    >>この状況で、私はショットクロック継続と認識していましたが、組む審判によっては継続の方もいれば、14秒にリセットする方もいます。
    >>
    >>このシチュエーションの対応は14秒でしょうか?
    >
    > こんにちは。失礼いたします。
    >
    > ルールブックの50条の2
    > 次のことが起こった結果、それまでボールをコントロールしていたチームに引き続きスローイン が与えられるときは、残り時間がはっきりと表示されている状態でショットクロックは止めるが リセットはしない:
    >
    > ジャンプボールシチュエーションになったとき
    >
    > とありますので、継続が正しい処置だと思います。
    > なお、ルール改正により、ヘルドボールではなく、ショットのボールがバックボードとリングの間に挟まり、引き続き青にボールが与えられるときは14秒リセットとなるように改正されています。ルールブック→解説→12-13参照
    >
    >
    すみません。追記させてください。
    質問に14秒にリセットする方がおられると書いてありました。

    これはあくまで推測ですが、例えば、青のボールマンがドリブルをファンブルし、白のディフェンスがボールをキャッチ、すぐにファンブルした青の選手がそのボールを取り返しに行き、ヘルドボールとなった場合に、一度、白がコントロールしているため、本来ならショットクロックが24秒にリセットされるべきですが、ショットクロックオペレーターの判断が遅れてリセットされなかった、と言う場合が考えられます。その際は14秒リセットで良いと思います。
    もし、私がクルーチーフなら、両ベンチが納得するように白のコントロールがあったことと、TOのリセットが間に合わなかった事を説明して14秒リセットにすると思います。
    ボールコントロールにより、様々な判定がある事を考えると確認が大切だと思います。
    長々と失礼しました。
引用返信
■8051 / ResNo.3)  Re[3]: ヘルドボール時14秒リセットについて
□投稿者/ D級初心者 一般人(2回)-(2019/09/23(Mon) 06:30:16) [ID:RZhj0PP9]
    No8049に返信(おてんば娘の父さんの記事)
    > ■No8048に返信(おてんば娘の父さんの記事)
    >>■No8046に返信(D級初心者さんの記事)
    > >>お世話になります
    > >>
    > >>青オフェンス
    > >>青のフロントコートで、ヘルドボールになり、ポゼッションは青矢印です
    > >>残りショットクロックが18秒でした
    > >>
    > >>この状況で、私はショットクロック継続と認識していましたが、組む審判によっては継続の方もいれば、14秒にリセットする方もいます。
    > >>
    > >>このシチュエーションの対応は14秒でしょうか?
    >>
    >>こんにちは。失礼いたします。
    >>
    >>ルールブックの50条の2
    >>次のことが起こった結果、それまでボールをコントロールしていたチームに引き続きスローイン が与えられるときは、残り時間がはっきりと表示されている状態でショットクロックは止めるが リセットはしない:
    >>
    >>ジャンプボールシチュエーションになったとき
    >>
    >>とありますので、継続が正しい処置だと思います。
    >>なお、ルール改正により、ヘルドボールではなく、ショットのボールがバックボードとリングの間に挟まり、引き続き青にボールが与えられるときは14秒リセットとなるように改正されています。ルールブック→解説→12-13参照
    >>
    >>
    > すみません。追記させてください。
    > 質問に14秒にリセットする方がおられると書いてありました。
    >
    > これはあくまで推測ですが、例えば、青のボールマンがドリブルをファンブルし、白のディフェンスがボールをキャッチ、すぐにファンブルした青の選手がそのボールを取り返しに行き、ヘルドボールとなった場合に、一度、白がコントロールしているため、本来ならショットクロックが24秒にリセットされるべきですが、ショットクロックオペレーターの判断が遅れてリセットされなかった、と言う場合が考えられます。その際は14秒リセットで良いと思います。
    > もし、私がクルーチーフなら、両ベンチが納得するように白のコントロールがあったことと、TOのリセットが間に合わなかった事を説明して14秒リセットにすると思います。
    > ボールコントロールにより、様々な判定がある事を考えると確認が大切だと思います。
    > 長々と失礼しました。


    返信ありがとうございます。
    私の認識が間違えてなかった事に安心しました。
    TOをやる子供達も「14秒だよ」と言われ、混乱していたので、継続で説明します
    ありがとうございます!
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-3]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■8037 / 親記事)  リング上方のボール
□投稿者/ 高校バスケオタク 一般人(1回)-(2019/09/09(Mon) 21:23:06) [ID:v9yAO0qd]
    シュートがリングに当たり、跳ねてリングの想像延長上(円柱形)にあるボールに触れた場合の処置を教えてください。触れたのが味方がならばバイオレーションで相手ボールでスローイン、触れたのが相手ならば2ポイント、でしょうか。
引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■8038 / ResNo.1)  Re[1]: リング上方のボール
□投稿者/ 神奈川B級審判 一般人(17回)-(2019/09/12(Thu) 12:15:06) [ID:WZq6ZFP1]
    No8037に返信(高校バスケオタクさんの記事)
    > シュートがリングに当たり、跳ねてリングの想像延長上(円柱形)にあるボールに触れた場合の処置を教えてください。触れたのが味方がならばバイオレーションで相手ボールでスローイン、触れたのが相手ならば2ポイント、でしょうか。

    ちょっと下にある

    └Nomal Re[1]: ゴールテンディング / 師匠!

    に回答がありますよ!
引用返信
■8041 / ResNo.2)  Re[2]: リング上方のボール
□投稿者/ 師匠! 仙人(436回)-(2019/09/13(Fri) 21:39:59) [ID:uEsv7mpq]
    No8038に返信(神奈川B級審判さんの記事)
    > ■No8037に返信(高校バスケオタクさんの記事)
    >>シュートがリングに当たり、跳ねてリングの想像延長上(円柱形)にあるボールに触れた場合の処置を教えてください。触れたのが味方がならばバイオレーションで相手ボールでスローイン、触れたのが相手ならば2ポイント、でしょうか。
    >
    > ちょっと下にある
    >
    > └Nomal Re[1]: ゴールテンディング / 師匠!
    >
    > に回答がありますよ!


    対応ありがとうございます。


    なんか似たようなケースにコメントしてたよな〜  と思っていました!(笑)


引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■8005 / 親記事)  お知らせです。
□投稿者/ 師匠! 仙人(430回)-(2019/07/01(Mon) 08:33:22) [ID:uEsv7mpq]
    令和最初となる山大合宿を 下記日程で行う事が確定しましたのでお知らせ致します!

    (一応 3月と8月の 年2回行なっています)


    8月16日(金) 10時〜
    8月17日(土) 終日
    8月18日(日) 終日

    場所は 山口大学第一体育館です。



    県内・外から大学生が 5〜6チーム 高校生が 7〜9チーム

    中学生も少々…


    延べにして 計14〜17チーム程度が参加して 3日間に渡り 強化練習を行います!




    この合宿は それぞれのチーム強化を主な目的としておりますが…


    もう一方では 審判の為の勉強会 というテーマにも取り組んでおります。




    毎回 県内・外から多くの審判員の方々がご参加下さり、とても有意義な時間を過ごせております。



    又、スクリメイジとはいえ しっかりと判定して頂く事で 選手達にとってはより実戦的な経験を積む事が出来ていますので 非常に有り難く思っております。

    m(__)m



    こちらの掲示板をご覧の方で参加を希望される方は 是非ご一報下さるようお願い申し上げます。

    宿泊の手配などのご心配は不要ですので、参加の意向をなるべく早めにご連絡頂ければ幸いです。



    又、土曜日の夜は懇親会を予定しておりますので 夜の部のみの参加も大歓迎です。(笑)




    それでは 宜しくお願いいたします。
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■8007 / ResNo.1)  Re[1]: お知らせです。
□投稿者/ 神奈川B級審判 一般人(13回)-(2019/07/02(Tue) 07:53:05) [ID:RuovLvB6]
    No8005に返信(師匠!さんの記事)
    > 令和最初となる山大合宿を 下記日程で行う事が確定しましたのでお知らせ致します!

    神奈川からの参戦となると、中々の距離ですね。
    ちょっと考えます。

    前向きに!

引用返信
■8009 / ResNo.2)  Re[2]: お知らせです。
□投稿者/ 師匠! 仙人(432回)-(2019/07/03(Wed) 18:18:59) [ID:uEsv7mpq]
    No8007に返信(神奈川B級審判さんの記事)
    > ■No8005に返信(師匠!さんの記事)
    >>令和最初となる山大合宿を 下記日程で行う事が確定しましたのでお知らせ致します!
    >
    > 神奈川からの参戦となると、中々の距離ですね。
    > ちょっと考えます。
    >
    > 前向きに!
    >


    お?

    おぉ!



    うおおおおお〜〜〜



    というくらいの期待で胸がいっぱいです!


    (*^^*)
引用返信
■8034 / ResNo.3)  Re[3]: お知らせです。
□投稿者/ 神奈川B級審判 一般人(16回)-(2019/08/17(Sat) 15:47:26) [ID:RuovLvB6]

    > というくらいの期待で胸がいっぱいです!

    すいません、期待させておいて連絡も滞っておりました。
    残念ですが、参加はできなくなってしまいました。
    申し訳ありません。

    次回も前向きに検討させていただきます。
    よろしくお願いします。
引用返信
■8035 / ResNo.4)  Re[4]: お知らせです。
□投稿者/ 師匠! 仙人(434回)-(2019/08/18(Sun) 06:49:29) [ID:8yj0qnp1]
    No8034に返信(神奈川B級審判さんの記事)
    >
    >>というくらいの期待で胸がいっぱいです!
    >
    > すいません、期待させておいて連絡も滞っておりました。
    > 残念ですが、参加はできなくなってしまいました。
    > 申し訳ありません。
    >
    > 次回も前向きに検討させていただきます。
    > よろしくお願いします。


    とんでもございません。

    ご検討頂くだけでも有難い事です。


    来春(3月下旬)も行いますので タイミングが合えば是非遊びに来てください。

    最上級のおもてなしですお迎えいたします。

    ((*´∀`*))
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■8031 / 親記事)  ゴールテンディング
□投稿者/ 羽羽 一般人(7回)-(2019/07/29(Mon) 18:06:39) [ID:9RSvEBQT]
    こんにちは!

    ゴールテンディングとインタフェアレンスについて教えてください。

    お恥ずかしい話し、自分は遭遇しないと思い、深く31条について考えた事ありませんでした。


    31条2-3

    以下の状況になるまで適用される

    ・ボールがバスケットに入る可能性がなくなる
    ・ボールがリングに触れる


    とありますが

    ボールがリングに触れ、リングの上で跳ねている場合はどちらのプレイヤーも触れて良いのでしょうか?

    それともバスケットに入る可能性がなくなるまで触れてはいけないのでしょうか?


    イメージとしては、リングに触れ弾んだボールをディフェンスが掻き出すorオフェンスがダンクシュートをする(リングには触れず)がOKなのかが読み取れませんでした

    よろしくお願いします(^^)/
引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■8032 / ResNo.1)  Re[1]: ゴールテンディング
□投稿者/ 師匠! 仙人(433回)-(2019/07/30(Tue) 08:19:28) [ID:uEsv7mpq]
    No8031に返信(羽羽さんの記事)
    > こんにちは!
    >
    > ゴールテンディングとインタフェアレンスについて教えてください。
    >
    > お恥ずかしい話し、自分は遭遇しないと思い、深く31条について考えた事ありませんでした。


    NBAなんかを見ていると ちょっと興味が湧いてくるかもですよ〜(笑)



    > 31条2-3
    >
    > 以下の状況になるまで適用される
    >
    > ・ボールがバスケットに入る可能性がなくなる
    > ・ボールがリングに触れる
    >
    >
    > とありますが
    >
    > ボールがリングに触れ、リングの上で跳ねている場合はどちらのプレイヤーも触れて良いのでしょうか?
    >
    > それともバスケットに入る可能性がなくなるまで触れてはいけないのでしょうか?
    >
    >
    > イメージとしては、リングに触れ弾んだボールをディフェンスが掻き出すorオフェンスがダンクシュートをする(リングには触れず)がOKなのかが読み取れませんでした
    >
    > よろしくお願いします(^^)/



    先ずは前提として 

    リングに向かうショットで 空中から落下しているボールには何人も触れてはなりません。

    バックボードを使うショットの場合は ボードに当たった後は何人もボールに触れてはなりません。




    いつ触れても良くなるのか?  ってところが上記の文言ってことになります…



    リングに弾んで上にあるボールは誰が触っても問題ありません。(真上に跳ね上がっていたとしても)

    弾んでいる状態で問題になるのは リングに触れている時(のっている時) となります。


    ちょっとややこしいですが…(笑)


    ショットがリングに当たって上に弾む → 触れても良い

    弾んだボールが再びリングに落ちてきて触れている状態 → 触れてはいけない


    こんな感じになりますかね〜
引用返信
■8033 / ResNo.2)  Re[2]: ゴールテンディング
□投稿者/ 羽羽 一般人(8回)-(2019/07/30(Tue) 20:04:01) [ID:9RSvEBQT]
    No8032に返信(師匠!さんの記事)
    > ■No8031に返信(羽羽さんの記事)
    >>こんにちは!
    >>
    >>ゴールテンディングとインタフェアレンスについて教えてください。
    >>
    >>お恥ずかしい話し、自分は遭遇しないと思い、深く31条について考えた事ありませんでした。
    >
    >
    > NBAなんかを見ていると ちょっと興味が湧いてくるかもですよ〜(笑)

    たしかNBAのゴールテンディングのルールは

    リングの上の空間のボールがある時はどちらのプレイヤーも
    振れる事はバイオレーションだと

    リングの真上の空間にボール半分以上?
    >
    >
    >
    >>31条2-3
    >>
    >>以下の状況になるまで適用される
    >>
    >>・ボールがバスケットに入る可能性がなくなる
    >>・ボールがリングに触れる
    >>
    >>
    >>とありますが
    >>
    >>ボールがリングに触れ、リングの上で跳ねている場合はどちらのプレイヤーも触れて良いのでしょうか?
    >>
    >>それともバスケットに入る可能性がなくなるまで触れてはいけないのでしょうか?
    >>
    >>
    >>イメージとしては、リングに触れ弾んだボールをディフェンスが掻き出すorオフェンスがダンクシュートをする(リングには触れず)がOKなのかが読み取れませんでした
    >>
    >>よろしくお願いします(^^)/
    >
    >
    >
    > 先ずは前提として 
    >
    > リングに向かうショットで 空中から落下しているボールには何人も触れてはなりません。
    >
    > バックボードを使うショットの場合は ボードに当たった後は何人もボールに触れてはなりません。
    >
    >
    > で
    >
    > いつ触れても良くなるのか?  ってところが上記の文言ってことになります…
    >
    >
    >
    > リングに弾んで上にあるボールは誰が触っても問題ありません。(真上に跳ね上がっていたとしても)
    >
    > 弾んでいる状態で問題になるのは リングに触れている時(のっている時) となります。
    >
    >
    > ちょっとややこしいですが…(笑)
    >
    >
    > ショットがリングに当たって上に弾む → 触れても良い
    >
    > 弾んだボールが再びリングに落ちてきて触れている状態 → 触れてはいけない
    >
    >
    > こんな感じになりますかね〜

    師匠!殿 早いレスありがとうございます!



    理解できました感謝します!(^^)!


    ただ、トップリーグ等を見ていてもリングに弾んだボールをディフェンスが掻き出す

    プレーを見た記憶が無く(普通にあるケースですかね?)




引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■8024 / 親記事)  キックボール
□投稿者/ DD審判 一般人(1回)-(2019/07/20(Sat) 17:46:46) [ID:3JgDQ46x]
    初めまして、U12でD級として審判をしております。
    よろしくお願いいたします。

    先日私が吹いたキックボールについて皆さんのご意見を伺わせてください。

    センターライン付近でディフェンスがスティールして一度も保持せず速攻を仕掛ける際にファンブルし、自分の膝でゴール方向に蹴ってしまい追いついてシュートまで出来そうであったため、キックボールをとしてバイオレーションを吹きました。

    吹かれた側のベンチからは「ミニバスにキックボールの概念はない(わざと以外)!!」と講義されましたが、わざとではないが、「偶然」でもないと判断しましたと説明をしましたが納得して頂けませんでした。

    試合後に上級(C級)(現象を見ていませんが)に確認を取りましたが、「その様な事象を取り上げていたらミニは試合にならないよ」と言われました。

    技術力がなく走りながらのキャッチ・ドリブルが出来なかった結果、脚にあたってゴール前まで跳ねてシュートまで行けたとしたら相手側に公平さを説明できなかったと思います。

    長く説明を書いてしまいましたが、よろしくお願いいたします。
引用返信

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■8025 / ResNo.1)  Re[1]: キックボール
□投稿者/ 神奈川B級審判 一般人(14回)-(2019/07/21(Sun) 18:21:59) [ID:RuovLvB6]
    > 技術力がなく走りながらのキャッチ・ドリブルが出来なかった結果、脚にあたってゴール前まで跳ねてシュートまで行けたとしたら相手側に公平さを説明できなかったと思います。

    ルールブックでは、

    > 13-2 ルール
    > ボールを持って走ること、故意に足または脚(大腿部も含む)でボールを蹴ったり止めたりする
    > こと、ボールをこぶしでたたくことは、バイオレーションである。
    > ただし、ボールが偶然に足または脚に当たったり触れたりすることは、バイオレーションではない。
    > 13-2に違反することはバイオレーションである。

    とあります。
    故意はバイオレーションですが、偶然はバイオレーションではありません。
    故意でも偶然でもないとはどのような状況なんでしょうね?

    ボールの行方は何も規定されていません。
    あくまで故意か偶然かの違いだけです。

    偶然脚に当たって、偶然都合のいい方向に転がったからバイオレーションって難しくないですか?
引用返信
■8026 / ResNo.2)  Re[2]: キックボール
□投稿者/ 神奈川B級審判 一般人(15回)-(2019/07/21(Sun) 18:29:04) [ID:RuovLvB6]
    ちょっと追記。
    私は故意と判断できなければ続行させます。
    U12の選手が故意にボールを蹴って、いい感じにするってできるんでしょうか?
    そっちの方が難しそうですが。。。
引用返信
■8028 / ResNo.3)  Re[1]: キックボール
□投稿者/ 8年目のミニ監督 ベテラン(211回)-(2019/07/21(Sun) 21:24:18) [ID:Qp81eAbb]
    こんばんは。
    8年目のミニ監督と申します。

    一般の規則については、神奈川B級審判さんが示されている通りです。
    U12とのことですが、ミニの競技規則では第25条「ボールの扱い方」で一般の競技規則と
    ほぼ同じ文章の条文があります。
    要するに、故意に足でボールに触れればバイオレーションですが、偶然に足に触れても
    バイオレーションではないというのが規則です。

    いわゆる「キックボール」とは、故意に足でボールに触れることであり、それは一般でも
    ミニでも同様にバイオレーションです。
    その意味ではミニバスにもキックボールの概念はありますし、一般の規則でも「わざと」
    でないものはバイオレーションとしてのキックボールではありません。

    で、

    「故意ではないが偶然でもない」という印象の今回の現象ですが・・・
    ミニの現場に携わる者としては解るような気もします(笑)。

    DFプレイヤーがボールを止めようとして足を出してボールに触れる、というのが
    よくあるキックボールだとすると、これを「故意」とするのは解りやすいと思います。
    一方で、オフェンスプレイヤーが投げたパスのコントロールが悪く、他のプレイヤーの
    足にたまたま当たってしまった、というような場合を「偶然」とするのも理解できると
    思います。
    では、ボールマンのハンドリングが未熟で自分の足で蹴ってしまった場合、これは
    「故意」ではないにしても「偶然」といえるのか(笑)・・・?
    ご質問のケースは、こんな状況なのかと。。。

    ただ、競技規則上のバイオレーションは「故意」の場合だけなので、偶然という言葉の
    定義に拘る必要はなく、単純に「故意でなければバイオレーションではない」という
    理解で良いのだと思います。


    さて、ここから少し意見が分かれるかも知れませんが。

    ボールを転がすこともドリブルとなるので、もしドリブル終了後にコントロールミスで
    自分の足にボールを当てて転がったボールをリカバーしたとすると、ファンブルの
    リカバーと見られなければダブルドリブルのバイオレーションとなると思われます。
    また、ドリブルが残っている状態からコントロールミスで自分の足にボールを当てて
    転がったボールをリカバーした場合、その時点でドリブルは終わったことになるので、
    新たにドリブル開始することはできないことになります。

    ご質問は、コントロールすることなく誤ってボールを蹴ってしまい、そのボールを
    追いかけてコントロールしたケースと思われますが、故意ではないのでいわゆる
    キックボールのバイオレーションではないとしても、転がったボールを掴んだ時点で
    ドリブルは終わったと判断すべき場面と思われます。ですので、そこから新たな
    ドリブルを開始すればダブルドリブルを取り上げる、審判としてはそういう準備も
    必要な場面だと思います。
引用返信
■8030 / ResNo.4)  Re[1]: キックボール
□投稿者/ DD審判 一般人(2回)-(2019/07/24(Wed) 18:10:16) [ID:97JG063X]
    神奈川B級審判さん、8年目のミニ監督さん

    ご丁寧な説明をありがとうございました。


    「ただ、競技規則上のバイオレーションは「故意」の場合だけなので、偶然という言葉の定義に拘る必要はなく、単純に「故意でなければバイオレーションではない」という理解で良いのだと思います。」
     
    こちらのご説明で、スッと腑に落ちました。

    これからも子供達のために精進いたします。

解決済み!
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]






Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 発言ランク 検索 過去ログ

- Child Tree -