審判の悩み事

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 発言ランク 検索 過去ログ

No7794 の記事


■7794 / )  Re[1]: NO TITLE
□投稿者/ 8年目のミニ監督 ファミリー(183回)-(2018/11/09(Fri) 12:36:47) [ID:Qp81eAbb]
    No7793に返信(D級審判3年目さんの記事)

    > 琉球がオフェンス、パーソナルファウルを吹かれ、それに抗議してテクニカルファウルを宣せられました。
    > その後、フリースローを行った後、スローインがパーソナルファウルがあった地点から最も近いサイドラインから開始されました。


    はじめまして。8年目のミニ監督と申します。
    トップリーグでは今シーズン開始から2018FIBA 新ルール適用となっています。
    テクニカルファウルに関しては、1 本のフリースローの「挟み込み」のみで
    従来与えられていたボールポジションがなくなっています。
    また、「、テクニカルファウルのフリースローが他の罰則よりも前に与えられる」
    となっていますので、ご質問のケースでは、テクニカルファウルの罰則の
    フリースローの後、パーソナルファウルの罰則のスローインで再開ということに
    なるのだと思います。

    新ルールに関しては私もまだ十分把握できていませんが、JBAのHPに情報公開
    されている9/21付の「2018FIBA新ルール変更点」と
    「JBAプレーコーリング・ガイドライン」が最新情報かと思います。
返信 削除キー/


Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 発言ランク 検索 過去ログ

- Child Tree -